若いころと見た目も変わった!40代のメンズファッションの選び方!

若いころと見た目も変わった!40代のメンズファッションの選び方!

40代がファッション選択する時のポイントは

見た目が若い頃と変化している40代がファッションを選ぶ時に注意すべき点は二つです。一つ目は清潔感です。もう一つのポイントは経験や貫禄を出しつつ、若々しさも出すことです。

カジュアルより大人っぽいものを選ぼう

カジュアルな格好よりも、大人っぽさを演出できるファッションが似合う年代が40代です。この際、テーラード・ジャケットやシャツを選んでみてはいかがでしょう。テーラード・ジャケットはスーツのジャケットのような仕立てでありながら、普段着として使えるジャケットを指します。カジュアルにジャケットを着ることで、清潔感や貫禄と若々しさを演出できます。パンツも若い頃と似合うシルエットが変化します。40代からはオーバーサイズのものよりもスキニーのパンツやテーパードのパンツを選びましょう。テーパードは腰回りがゆったりしていて、先が細くなっている形状のパンツです。靴も、スニーカーよりローファーや革靴をはくようにしましょう。40代の男性がファッションを選ぶ時、派手な色柄の物は避けたほうが無難です。ベーシックカラー(黒・白・ネイビー・ベージュ・カーキ)から選びましょう。体型にあったシルエットのものを選ぶのも大切です。大きすぎるとマイナスのイメージを相手に与えてしまいます。TPOに合わせて選択することも大切です。

ファッションで自分の評価を変えよう

自分の年代に合わせたファッションを知っていれば、それだけで自分への周囲の評価も変えられるかもしれません。特に妻や娘さんを驚かせたい人は参考にしてみてください。

agaを京都のクリニックでは、院長先生が薄毛に悩んだ経験から、患者さんに寄り添う手厚い診療を行い、効果の高い発毛薬や、注射なども用いた沢山の診療メニューで髪のお悩みを解決しています。