どんなことを意識すればいい?30代と40代のメンズファッションについて

どんなことを意識すればいい?30代と40代のメンズファッションについて

30代が意識するべきこととは?

20代の頃と比べて、さまざまな面で落ち着いてくるのが30代です。ファッションも20代の頃はとりあえず流行に合わせたものや、派手なものを選びがちです。しかし、30代になると流行りというよりは、自分に合ったものを着こなしたくなります。30代のファッションについて意識するべきポイントは大人っぽさです。大人っぽさとは簡単にいうと、落ち着いた配色とシンブルさです。自分が思う落ち着いた配色を選び、シンプルだと思うコーデを選ぶとよいでしょう。

また、清潔感とサイズ感を意識することも重要です。清潔感は服装だけではなく、髪型や靴の手入れなど総合的な意味となります。サイズ感はダボっとした感じのものを選ぶと大人っぽさが出ませんので、できるだけ自分の体に程よくフィットするものを選ぶようにしましょう。

40代が意識するべきこととは?

40代になると見た目も変化してくることから、これまでのファッションが合わないと思う人が多いのではないでしょうか。40代らしいメンズファッションにするために意識することは、まずキレイ系のアイテムを選ぶことです。基本的にファッションアイテムにはキレイ系とカジュアル系、中間的アイテムがあります。キレイ系とはジャケットやテーパードパンツなどです。また、パーカーやデニムなどがカジュアル系、カットソーやスキニーパンツなどが中間的アイテムといわれています。40代ではできるだけキレイ系のアイテムを選び、中間のなかでもキレイ系寄りのものを選ぶとよいでしょう。

次に、落ち着いた色のものを選ぶことです。落ち着いた色とはベーシックカラーのことで、例えば、黒や白にグレーやネイビー、ベージュなどです。

agaを横浜で治療できる病院は皮膚科とaga専門病院があります。無料カウンセリングを行っている病院もあるので、自分に合った病院を探しましょう。